くもろぐトップへ戻るくも識

雲の高さと形

上層雲(CH):5~13kmの高さによく現れる。氷の粒でできている。

もっと詳しく>>

中層雲(CM):2~7kmの高さによく現れる。高層雲は普通中層に見られるが、上層まで広がっていることが多い。乱層雲は普通中層に見られるが、上層及び下層に広がっていることが多い。

もっと詳しく>>

下層雲(CL):地面付近~2kmの高さによく現れる。積雲積乱雲は普通下層にあるが、雲頂は中、上層まで達していることが多い。

もっと詳しく>>

10種雲形を見る

雲の高さと雲形

出典:津地方気象台ホームページ

https://www.jma-net.go.jp/tsu/bosai_edu/cloud.html


くもろぐサイト版ご利用のみなさま

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ!

iPhone/iPad版   android 版

ページトップ